自費出版

自分の人生・作品を綴った本を作ってみませんか?
  • 自費出版のご案内
  • 発刊までの流れ
  • 発刊本一覧
  • 本と印刷物の体裁

自費出版のご案内

残しておきたい人生の記録、伝えたい感動体験、あなたの中の溢れる思いを形にします。
エッセイ、詩集、自分史はもちろん、専門書や資料集、ビジュアル本から絵本まで──
著者に寄り添い、内容のオリジナリティを最大限に引き出した1冊の誕生を新星出版がお手伝いいたします。

新星出版のサポートポイント

著者に合わせた「融通のきく」本づくり

01. 著者に合わせた「融通のきく」本づくり

新星出版では、編集、校正、制作デザイン、印刷まですべて自社で行います。自社制作ならではの密な連絡体制・迅速対応によって、著者それぞれに合わせた「融通のきく」本づくりができます。

著者のアイデアの詰まった一冊を作成

02. 著者のアイデアの詰まった一冊を作成

企画・アイデアの段階から本づくりについてご相談いただけます。
描きためた絵や文章を自分らしくまとめたい、オリジナルのHOW・TO本やこだわりの作品集を出版したい!など、アイデアのつまった本づくりをお手伝いします。ポストカードブック・CD-ROM(画像や電子版ブック)付き書籍などもご相談ください。

本ができあがった後もバックアップ

03.本ができあがった後もバックアップ

入稿から書店納品(販売を希望される場合)までのルートを、一貫してお手伝いさせていただきます。
ポップ作成など、多くの人に本を届けたい著者の思いを発刊後もサポート致します。

出版社と印刷会社の違い

出版社の場合印刷会社の場合

出版社では上記のように持ち込まれた原稿素材に手を加え、より読み手に伝わるような紙面作りをします。
また、印刷・製本の工程管理も行います。そのため印刷所より割高となります。
印刷所は持ち込まれた原稿をそのまま印刷します。

自費出版は、本を作るためのすべての費用を著者が負担します。自費出版をする場合、印刷も自社で行える出版社を選んだ方が金銭的にも本の仕上がりにも満足いくものができるといえます。

【自費出版】本ができるまでの流れ 発刊本一覧

まずはお気軽にお問い合わせください

まずはお電話・メールなどで、お気軽にお問い合わせください。
その後、原稿や写真資料などを見ながら直接お打ち合わせさせていただくと、ご質問・ご相談などに、より明確にお答えできます。相談は無料です。

TEL:098-866-0741(平日9:30~19:30) メールでのお問い合わせ
オキナワグラフ最新号 記念誌・社史 自費出版 沖縄の自然シリーズ 本と印刷物の体裁
ページ上部に戻る